読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1246810
0
中国人の考え方が2時間でわかる本
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
2 ローマ字の使用は中国文化への侵略だ

『中国人の考え方が2時間でわかる本』
[著]島崎晋 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

──半植民地化の経験が漢字への執着を生んだ

衛星導航系統とは何の意味?

 漢字は中国で発明され、朝鮮半島を経て日本に伝えられた。ならば漢字であらわされた語はすべて中国生まれかといえば、実はそうではない。日本生まれの単語もたくさんあるのだ。

 とくに近代、日本から中国に伝えられた漢字がたくさんある。「経済」はもともと経世済民という言葉で、これを日本で略して経済という言葉をつくった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:737文字/本文:925文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次