読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1248697
0
心の荷物がちょっぴり軽くなる 日曜日のメンタルヘルス相談室
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
メールカウンセリング

『心の荷物がちょっぴり軽くなる 日曜日のメンタルヘルス相談室』
[著]和田憲明 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 会社人にとって「評価」とはもっとも肝心なことで、これによって自信をつけることもあれば、反対にやる気を失うこともあります。


 昇進人事の発表のあと、飲み会などで「自分は役に立っているのだろうか」「これから先もやっていけるのだろうか」「自分は会社には評価されていないのかもしれない」という弱気がこぼれるのはよくあることです。


 しかし、そんなグチは、「悪いのは上司。俺の実力を見抜く力がないもんなあ」なんてお互いに慰め合い、気分転換をしていくものでしょう。ところが、それが私の相談室での話になるとちょっと深刻度のレベルが違ってきます。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1937文字/本文:2201文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次