読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1250678
0
40歳からの「似合う」が見つかる 大人の着こなしレッスン
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第二章 ゆるゆるカジュアルから、きれいめカジュアルにシフトしたい

『40歳からの「似合う」が見つかる 大人の着こなしレッスン』
[著]堀川波 [発行]PHP研究所


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

30代のころによく着ていたゆるゆるカジュアル。
そこから「卒業」するべく、
6つの計画を立ててみました。


ゆるゆる→きれいめ計画
靴できれいめにシフトする

ぺたんこ靴からヒール靴へ


 足元に可憐さを演出してくれるバレエシューズですが、カジュアルな印象が強いのも事実。

 少しヒールのある靴に変えるだけで、ぐっとスタイルアップできます。

ロールアップしたデニムにもスカートにもよく合います。歩きやすく疲れ知らずで、色違いでいくつも欲しくなるほどお気に入りのバレエシューズ。


cmヒールは、歩きやすく、美脚効果があるので全体が下がってくるアラフォーには、スタイルをピリッと引き締めてくれる心強い味方です。

ムートンブーツからブーティに


 ぽってりしたフォルムが可愛くカジュアルな装いにはぴったりのムートンブーツ。

 でも、少しきれいめに着こなしたいときは美脚効果もあって歩きやすいブーティがおすすめです。

暖かくてらくちんなムートンブーツは、一度履いたら手放せません。でも、コーディネートがゆるっとしてしまうのが気になります。


足元をブーティに変えることで、大人っぽい着こなしに変身しました。ワンマイルウェアから、レストランのランチなどにもぴったりのおでかけウェアに。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2507文字/本文:3026文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次