読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1250705
0
宇宙を味方につけるとっておきの方法 オーラが輝き、幸せのシンクロが加速する!
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第4章 宇宙と私たちをつなぐもの オーラ、チャクラ、レイキ、パワーストーン

『宇宙を味方につけるとっておきの方法 オーラが輝き、幸せのシンクロが加速する!』
[著]松下仁美 [発行]PHP研究所


読了目安時間:18分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 この章では、私たちが宇宙を味方につけるとっておきの方法=人生をハッピーに変える10カ条を理解するのに必要な知識やメソッドについて、エピソードを交えてご紹介していきます。



 オーラの輝きは、その人が宇宙の喜ぶ生き方をしているかどうか、その方向性が正しいかどうかを表わし、チャクラはそのオーラの核を通って宇宙エネルギーを受け取る受信機の役割を担っています。レイキは、その受信機に宇宙エネルギーを送り込む最も強力な方法であり、パワーストーン(アロマも)はこのエネルギーの新陳代謝をサポートしてくれる最強のアイテムです。


オーラが教えてくれること



 アロマテラピースクールの講師をしていた時のことです。生徒さんが教室に入ってくるのを見るなり、私は「どうしたの!!」と思わず声をかけてしまいました。その生徒さんは教室の中でも特別きれいなオーラをした人だったのです。ところが、その日姿を現わした彼女のオーラは、真っ暗でした。何か突然大きな問題に直面し、「心配」や「悩み」に心が(とら)われてしまったのでしょう。たった一日にして美しいオーラはくすんだ、黒っぽい色に変化してしまったのです。


「現状のオーラ」と「魂のオーラ」



 このように、オーラというのは一定不変のものではありません。詳しくは、変わる部分と、ほとんど変わらない部分があります。私がその時見た生徒さんのオーラは「現状」のオーラでした。これはその日の気分でお天気のように微妙に移り変わっていきます。冴えない、思い詰めた気分でいる人のオーラは、灰色がかった暗いものになり、明るい、幸せな気分でいる人のオーラは、まばゆく白く輝いています。



 それに対して、その人が今生、生まれてきた使命などを表わす「本質(魂)のオーラ」はほとんど変わることがありません。ただ、その使命とはほど遠い仕事に就いてストレスをため込んでいるような人の魂のオーラは、本来の色からくすんだ状態に変わってしまいます。




 魂のオーラの色は、その人が本来どのような本質(=使命)をもっているのかを表わします。例えば、緑色は、宗教的な真理・教えなどを説く人に多いオーラです。一方、赤いオーラは、攻撃的な情熱を前面に押し出した格闘家や、政治家に多いのです。青いオーラは現実とスピリチュアル、両方への興味と憧れのある人です。誠実に何かを創り出そうとする情熱ももっています。学校の先生は青のオーラの方が多いです。



 オーラの状態を見ることを通して私が行っているカウンセリングでは、この「現状のオーラ」と「魂のオーラ」の色、形、光の輝き、コンディションなどからの情報と、クライアントさんのハイヤーセルフからのメッセージを合わせて状況を診断し、お伝えしています。悩みを抱えてやってくる方たちに多いのは、次の三つのパターンです。


 「使命の方向性がずれている」人たちです。この人たちは、今、本来の目的をもつ自分と離れた役回りを演じているので、ストレスをためています。その人の「本質のオーラ」が表わしている使命と、ハイヤーセルフからのメッセージを伝えると、涙を流して深く理解する人が多いですね。本当の自分とは何かを、この人たちはうすうす気付いているのです。


 「悩みで真っ暗になっている」人たちです。この人たちのオーラは、先にお話しした生徒さんのように、「現状のオーラ」が輝きを失い、くすんでどす黒い色をしています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:7439文字/本文:8838文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次