読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1250737
0
斎藤一人 一生しあわせ論(ロング新書)(KKロングセラーズ)
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
7 なにがあっても、ついてる!

『斎藤一人 一生しあわせ論(ロング新書)(KKロングセラーズ)』
[著]舛岡はなゑ [発行]PHP研究所


読了目安時間:11分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


求めよ! 戸を叩け!




 この前、おもしろい人がいましてね。


 彼女は、すごく、お化粧がウマくなりたかったの。


 でも、一生懸命やるんだけど、うまく描けないの、マユ毛とか。



 ところが、愛と光と忍耐の境地になって、他人(ひと)のしあわせを祈ることを実践しはじめたら、彼女、ビックリするぐらいキレイに、マユ毛が描けるようになったんですよ。



 要するに、「愛と光と忍耐」という、最高に波動がいい状態になると、自分の望んでることが叶いやすいんです。


 人間は心に思ったことが現実になる、自分が創造主だから望まないことは起きません。



 ところが、その例の彼女は、波動がよくなると誰でも化粧がウマくなるとカン違いしてたから、わたし、彼女に言ったんですね。

「そうじゃないのよ。あなたは化粧がウマくなりたいって、いっしょ懸命、お化粧を研究して、大スキでしょ?」

「うん、だけど、はなゑさんね、わたし一生懸命やってもウマくいかなかったのに、他人(ひと)のしあわせを願って波動がよくなったら、すごく上手になったんですよ」

「それはね、あなたがウマく描きたいと思うから。別に、キレイになりたいって、意識してない人は、いくら波動がよくなっても変わらないよ」って。


 だから、キリストの言葉で、「求めよ、さらば与えられん」というのがあるけれど、要するに、自分が望まないことは起きない。


 望まない、と言うより、自分が思わないことはなかなか起きないんです。



 だけど、思ってるだけではダメなんです。

「求めよ、さらば与えられん」という言葉の後に、キリストはこう言ってるんです。

「たずねよ、さらば見出さん。門を叩け、さらば開かれん」と。



 要は、宇宙の……


 ごめんなさい、この話は難しいのでやめましょう。


 ともかく、豊かになりたかったら、豊かな波動を自分が出すことなんです。


他人(ひと)のしあわせを願い、

仕事をウマくいかせたい、と思う




 豊かな波動って、いちばん簡単な方法は、まず他人(ひと)のしあわせを願うこと。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4513文字/本文:5340文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次