読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1252619
0
マーフィー 奇跡を起こす魔法の言葉
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第2章 願望をかなえる潜在意識の力

『マーフィー 奇跡を起こす魔法の言葉』
[著]植西聰 [発行]PHP研究所


読了目安時間:18分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


あなたの人生はあなたの思い描いたとおりに展開していく。


 十九世紀の中頃、アメリカでちょっとした宗教改革が起こった。エマソンやトラインといった思想家たちが、「この世は人間が魂を磨くための修行の場であり、苦しみの場であって、幸福になることは許されない」という、それまでの宗教観に反発し、キリスト教にインドのヨガ哲学の教えを取り入れた新しい宗教観を唱え始めたからである。これを「ニューソート」という。

 わかりやすくいうと、人生に幸福と成功を呼び込むための人生哲学と解釈してもかまわない。

 二十世紀に入ると、ニューソートはより多くの人たちから熱烈な支持を受けるようになり、トーチェ夫妻、ブリストルといった心理学者たちが、それまで「神」という言葉で定義づけていた言葉を、「潜在意識」という言葉に置き換え、「宗教心がなくとも、潜在意識の力を活用すれば、誰もが幸福な人生を歩めるようになる」ということを説き始めた。

 ジョセフ・マーフィーもそのうちの一人で、彼はそれまでの牧師にありがちな堅苦しい説教をやめ、悩める人たちに次のようなことを説いてまわるようになった。


 □潜在意識には、私たちの想念を受け入れると、それを様々な現象として引き起こす性質がある


 □潜在意識には事の善悪を判断・選択する能力がない。すべて、その人間の顕在(けんざい)意識の指示に従う


 □そのため、良いことを思えば良い現象が起こるが、悪いことを思えば悪い現象が起こる。これを心の法則という


 ひと言でいってしまえば、潜在意識の働き、すなわち心の法則によって、あなたの人生はあなたの思い描いたとおりに展開していくようになるというのだ。

 言い換えると、人生の幸・不幸は、潜在意識の力の活用の仕方にかかっていて、その決め手となるのが想念である。こうマーフィーは指摘しているのである。

 では、正しい想念を行うためにはどういったことを(きも)(めい)じればいいのだろう。


潜在意識は受け取った暗示を真に受け、それを状態・体験という形で実現させようとする性質がある。


 本論に入る前に、今度は潜在意識の作用の観点から、願望を掲げることの有意義性について考えてみよう。

 昔、ある心理学者がふざけ半分に恐ろしい実験を行ったことがあった。被験者の指にナイフで血がにじみ出る程度の傷をつけた後、目をつぶらせ、その状態にしてから、水のしずくが「ポターン、ポターン」と落ちていく効果音を聞かせたのである。

 さらに、その心理学者は被験者に対して、こんな言葉を繰り返し唱えた。
「ナイフで傷つけた指先の血がなかなか止まりません。指から血がポターン、ポターンと落ちていきます。ほら、その音が聞こえるでしょう。このままいけば、あなたの身体の中にある血液がどんどん減っていき、しまいには貧血になってしまいます」

 すると、その被験者は本当に貧血を起こしてしまったというのである。
「人を殺すのに刃物はいらぬ」という言葉があるが、まんざらウソでもないようだ。マイナスの暗示には、それだけ強いパワーが秘められているため、それを受け取った潜在意識は、物理的条件とは一切関係のないところで、マイナスの状態・体験という形でそれを現してしまうからである。

 しかし、考え方によっては、まったく逆に作用することもある。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:7462文字/本文:8820文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次