読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1253490
0
捨てちゃえ、捨てちゃえ
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
功利的な知恵 ――自分にできることをやればいい

『捨てちゃえ、捨てちゃえ』
[著]ひろさちや [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 森が火事になった。森に()んでいる動物たちは、けんめいに消火活動につとめる。けれども火の勢いが強くて、ついには消火活動を断念せざるを得なくなった。ライオンやトラ、ゾウたちは、安全な場所に避難して、燃えつづける森を眺めていた。傍観(ぼうかん)していたのだ。

 ところが、一羽の小鳥が、なおも消火活動をつづけていた。

 その小鳥は傷ついていた。にもかかわらず、小鳥は沼に飛んで行って羽根を水で()らし、森に帰って来ては数滴の水を落とす。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:509文字/本文:728文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次