読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1253684
0
こころが晴れる本
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
あきらめ上手は生き上手

『こころが晴れる本』
[著]頼藤和寛 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 世の中では「粘り強い」「根気がある」「決してあきらめない」といったことが評価されます。そして子どもの頃から親や先生に「ネバー・ギブアップ」としつけられていきます。そのことと「人間、あきらめが肝心」という言葉とはどう関係するのでしょう。「なにごとも決してあきらめるな。一押し二押し、三に押し」と「すべては無常なり。あきらめよ」と両方教えられてしまうので、いざという時、どっちに従えばよいのか困っちゃいます。

 L氏は、若い頃からなんでもすぐあきらめてしまうほうで、良く言えばアッサリしている、悪く言えばおよそ粘りがない。

 こんな性格でよくここまで落ちこぼれもせずやってこれたものです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1585文字/本文:1876文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次