読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1254417
0
いい言葉が、心を掃除する
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
case21 仏様さえも最初はただの人であった

『いい言葉が、心を掃除する』
[監修]ひろさちや [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


   どんな如来も、皆もとはただの凡人だった。


   ●原文

   「仏仏祖祖、皆もとは凡夫なり」
(正法眼蔵随聞記)


 仏教の始祖であるお釈様は、インド亜大陸の北方にあった古代王国釈国の王子様でした。

 伝説では、お釈様のお母様であるマーヤー王妃が聖なる白象が体に入るのを夢見て懐妊。月満ちてお産のために里帰りする途中に立ち寄った花園で、花を手折ろうとした瞬間に脇の下から産まれた、といいます。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:730文字/本文:923文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次