読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1256926
0
「みちひらき」の魔法
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第5章 男と女の“いい関係”をひらく ― 愛と理解と思いやりで「つながる世界」を持つ ―

『「みちひらき」の魔法』
[著]佳川奈未 [発行]PHP研究所


読了目安時間:11分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


すでに「つきあっている」つもりでいる

誰かと出逢い、好きになり、
つきあいたいというとき、
すでに「つきあっている」つもりで会うことです。
すると、すごいことが起こる!


 スムーズに交際を「みちひらき」するための良い方法があります。それは、“すでにつきあっているつもり”で相手に接することです。

 これはなにも、相手になれなれしくすることでも、恋人づらしてなあなあの関係でいくということでもありません。
「この人とつきあったとしたら、たぶんわたしはこういう自分でいるだろう」という、ありのままの自分で相手と接するということです。


 もし、相手とつきあえたら、うれしくて幸せで、いつも明るい自分でいるはずだ! と思うなら、いま、そういう自分を相手に見せるのです。

 優しい言葉をかけ、相手をいたわり、ほっとする女性でいるというのなら、いまそうするのです。行きたい場所にも、「ねぇ、今度、一緒にあそこに行かない?」と、提案しているだろうというなら、いまそう提案してみるのです。

 それだけで、勝手に交際が始まります。告白するまでもなく。


 もし、あなたが、「彼とつきあうにはどうすればいいんだろう」と、悩んでいるだけだとしたら、「彼とつきあえない」ことに、苦しみ、暗くなり、かえって、よそよそしく、おかしな自分になるものです。

 すでにつきあっていると思えば、ふつうに話しかけられる自分でいられ、そのほうが相手も心地いいのです。


“本物の愛”を差し出す

“本物の愛”だけが
持っているものがあります。
それは、決して手放されることのない運命。


 男と女の永遠の関係をひらくには、“本物の愛”を差し出すことです。本物の愛だけが、二人の絆になり、お互いを支えあい、いたわりあい、癒しあい、守りあい、長く寄り添い進んでいける力を持っているからです。

 この世の中には、男と女は、なにかあるとすぐに別れてしまうものだと思っている人もいるものです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4232文字/本文:5031文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次