読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1257412
0
[図解]海外経験ゼロでも仕事が忙しくても「英語は1年」でマスターできる
2
0
0
0
0
0
0
語学・資格
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
戦術2 一年で一〇〇〇時間やれば、必ず話せるようになる

『[図解]海外経験ゼロでも仕事が忙しくても「英語は1年」でマスターできる』
[著]三木雄信 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「日本語脳」を「英語脳」に切り替える


 一年間でどれくらい勉強すれば英語をマスターできるのでしょうか。


 じつは、英語と日本語では、使われる周波数が異なります。ですから日本人の脳は、日本語にはない英語独特の周波数の音を感知しても、無意識にそれをスルーしてしまうのです。


 この「日本語脳」を「英語脳」に切り替えるには、一般的に約一〇〇〇時間のトレーニングが必要だと言われています。


 アメリカ国務省には「Foreign Service Institute」という語学研修機関があります。アメリカの政府機関で働く人たちが外国語を習得するための機関で、七〇ヵ国語の教育を受けることができます。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1649文字/本文:1941文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次