読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1258031
0
童門冬二の 論語の智恵一日一話
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
十二月

『童門冬二の 論語の智恵一日一話』
[著]童門冬二 [発行]PHP研究所


読了目安時間:18分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


1日 仮病も相手への助言だよ

(取瑟而歌、使之聞之 巻第九陽貨第十七の二十)
「孔子の好まない人物が訪ねてきたので、孔子は病気だと言って断らせた。しかしこれは暗に訪問者の非を悟らせるための仮病であった」


 昔のアメリカ映画のシーンで、大統領がある誠実な政治家に電話をかけてきたことがあった。政治家の子供が電話を取って大統領からですというと、その政治家は手まねで留守だといえといった。あとで子供がなぜああいう嘘をつくのですかときくと、政治家は子供に大統領は知っているよ、わたしはわざと居留守を使ったのだ、これが政治だよと答えるシーンを憶えている。


2日 碁や将棋でもやらないよりはましだよ

(為之猶賢乎已 巻第九陽貨第十七の二十二)
「孔子が言った。一日中ただ食うだけでなんにも考えないのは困ったことだよ。それならいっそのことサイコロ遊びや碁・将棋で遊ぶほうが、なにもしないよりましだよ」


 サイコロ遊びや碁・将棋は頭脳を働かさなければ遊べない。だから一日食べるだけでゴロゴロしている人間をみたときに孔子はこういうことをいったのだ。つまり“頭の体操”をすすめたのである。しかし本気ですすめたわけではない。たまにはいいが、それよりも本を読んで学ぶことのほうがもっと意味があるといいたかったのだろう。


3日 正義っていいものだよ

(君子義以為上 巻第九陽貨第十七の二十三)
「孔子が言った。すぐれた人は正義を第一に考えるよ」


 孔子がここで例に挙げたのは、たとえ勇敢でも正義がないと上の者は世の中を乱すし、またつまらない人間は、勇気があっても正義がなければ盗人になるという。だからここでは正義を失うということを「自分の欲望を満たす」という意味にとったほうがいいかもしれない。私欲にかられると、上層部は好き勝手なことをして社会を乱す。またつまらない人間は自己の欲望充足のために、ものや名誉や地位を盗む。単に物盗りというだけではない。社会を乱すのも物盗りになるのもすべて私欲達成のためだ。


4日 すぐれた人も憎むことがあるよ

(子貢問曰、君子亦有悪乎、子曰、有悪 巻第九陽貨第十七の二十四)
「子貢が孔子に聞いた。君子でも憎むことがありますか。孔子はあると答えた」


 孔子がこのとき、たとえ君子でも憎むことがあるというのは、次のような場合だと例示した。それは他人の欠点をいい立てる者・立場を考えずに上位者をただ批判する者・猪突主義で礼儀を知らない者・ひとりよがりのがむしゃらな議論を立てる者などを挙げている。たとえ君子でなくても、今もこんな人間がいればまわりの者からにくまれ、仲間はずれになるだろう。


5日 女子と小人は付き合いにくいね

(子曰、唯女子与小人、為難養也 巻第九陽貨第十七の二十五)
「孔子が言った。女子と小人は養い難いね」


 この言葉も日本では古くから使われている。しかし、孔子がいった当時とは社会事情が変わっているのでそのままは受け取れない。ITの発達によってひとりひとりの意見形成能力が強まっているので、女性も非常に発言権を増している。昔風の男性からみると、このごろの女性は非常にきびしいと感ずる。またつまらぬ人間は口が達者だから、これも始末が悪い。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:7311文字/本文:8622文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次