読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1258749
0
「東海道五十三次」おもしろ探訪
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
15 蒲原 旧東海道の町なみになごむ

『「東海道五十三次」おもしろ探訪』
[著]泉秀樹 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 なつかしい旧東海道の宿場の面影がよく残っている蒲原宿は古い家々がいい雰囲気をかもしだしているし、ガイドの案内板も実に親切で行きとどいている。

 蒲原には「バラカン気質」というコトバがあって、これは気が荒くケンカっ早いけれども裏表がなくて(単純?)明るく突き抜けたような野郎どもといったような意味らしい。

 あるいている人になにかたずねると、大変に親切で、東海道五十三次の日本橋から一五番目の宿場としていかにここがいいところかを熱心に教えてくれて「ああ、これがバラカン気質か」と感じることがあるはずだ。

 蒲原ではとにかく宿内をのんびりゆったりと散策するのがいい。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1380文字/本文:1659文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次