読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1259262
0
歴史人物・とっておきのウラ話
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
レンタル装束ですませた貧乏公家 岩倉具視もしていたテラ銭かせぎ

『歴史人物・とっておきのウラ話』
[著]泉秀樹 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 江戸時代、貧乏なのは下級武士だけではなかった。下級公家たちは江戸時代といわずすでに平安時代からこのかた何百年間も貧窮にあえいできたのである。

 京都に「若喜」(=若狭屋喜右衛門)と「鍵新」(=鍵屋新兵衛)という二軒の貸衣装屋、今でいうレンタルショップがあった。

 下級公家たちは儀式や行事のあるときには正装に身を固めなければならないが貧乏のために金目のものなどとうの昔に手放してしまっている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:925文字/本文:1120文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次