読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1261796
0
最期のセレモニー
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
応援団長

『最期のセレモニー』
[編]一条真也 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

K・N(四十歳・男性)




 私が以前担当した、ある若い方の葬儀に関する事柄です。

 その方はある有名大学で応援団長として学生時代を過ごされ、卒業後は東京の企業へ就職して順風満帆な人生を歩んでおられました。しかし不慮の事故により他界され、故郷のこの地へと搬送されてきたのです。

 打合せの際も遺族の落胆振りは相当なもので、話をひとつ進めるたびに故人の思い出話で打合せが中断する状況でした。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:650文字/本文:839文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次