読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1262208
0
[新版]心のウサが晴れる本
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「何事も八〇点主義でいけ」

『[新版]心のウサが晴れる本』
[著]斎藤茂太 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 子どもの教育でいちばん大きな問題と言えば、やはり親の「期待過剰」をあげることができる。子どもの数が少なくなっているから無理もないが、この「期待過剰」が子どもを追いつめ、非行に走らせる原因の一つになっている。

 親の態度が子どもの人格形成にどのような影響をもたらすかについては、基本的な公式と言えるものがある。それは、「甘やかし、過保護、過干渉だと逃避型、いじめたり過厳格の場合には攻撃型になりやすい」というものだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:923文字/本文:1130文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次