読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
50
kiji
0
0
1263164
0
課長になれない人の特徴 今の上司には何が求められているのか
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
その14 つまらない仕事を頼まれるとイヤな顔をする

『課長になれない人の特徴 今の上司には何が求められているのか』
[著]内山力 [発行]PHP研究所


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

真剣なムードが好き

 マネジャー養成塾でポテンシャル評価をやる時、そのクライアント企業と評価する項目を相談します。この評価項目はその企業がマネジャーなどの管理職に求める能力要件であり、戦略理解力、問題解決力、実行力、リーダーシップなどがその代表です。

 しかし1つだけ不思議な項目があります。それは集中力です。「集中力を項目として入れますか?」と私が聞くと、ほぼ100%の企業が「入れてください」と答えます。

 つまり多くの企業では、集中力を出世キャリアに求める能力と考えています。

 ここでいう集中力とは「物事に真剣に取り組んでいる状態を維持していく力」をいいます。仕事の結果ではなく、仕事に対する姿勢を対象としています。

 なぜ集中力という「真剣さ」が出世キャリアに求められるのでしょうか? 仕事の結果が良ければ、態度の真剣さなどどうでもよいことだとも思います。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2813文字/本文:3191文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次