読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1263521
0
スポーツの素朴な大疑問 棒高跳びのあの長い棒は、どうやって運ぶのか?
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
消耗が激しいバドミントンのシャトルなんと一試合に三ダースも使う!?

『スポーツの素朴な大疑問 棒高跳びのあの長い棒は、どうやって運ぶのか?』
[著]日本博学倶楽部 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 おもちゃ屋さんで売られていて、家族が公園で楽しむようなバドミントンのシャトルは、ほとんどが合成樹脂製で、簡単なものは羽根が一枚一枚に分かれていない一体成型のものである。

 これが公式試合に使われるものになると、一つのシャトルにつき一六枚、水鳥の羽根を用いて作られている。さらに最高級のものになると、ガチョウの羽毛が使われる。その最高級の羽根は左右から八枚ずつしか取れないので、シャトル一個につき、ガチョウ一羽が必要となる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:593文字/本文:804文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次