読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1263522
0
スポーツの素朴な大疑問 棒高跳びのあの長い棒は、どうやって運ぶのか?
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
昔は白色だったバレーボールの球が今はカラーになったそのワケ

『スポーツの素朴な大疑問 棒高跳びのあの長い棒は、どうやって運ぶのか?』
[著]日本博学倶楽部 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 現在、バレーボールの試合で公式球として使われているのは、青・黄・白の三色からなるデザインのボールである。昔はバレーボールといえば白一色だったが、いつからどんな理由でカラーになったのだろう?

 日本で初めてカラーの公式試合球を製作し、以来公式試合球として認定されつづけている株式会社ミカサによると、ボールがカラーになればテレビで見た時に見栄(みば)えがよくなるので、それが人気上昇につながるのではないかと考えたのだという。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:382文字/本文:592文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次