読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
100
kiji
0
0
1264108
0
9タイプ・コーチング
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第10章 タイプ5へのEC=エニアグラムコーチング

『9タイプ・コーチング』
[著]安村明史 [発行]PHP研究所


読了目安時間:10分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

タイプ5の概観―― 分析する人


 タイプ5を文学上のモデルにたとえると、シャーロック・ホームズでしょう。ホームズは身長一八〇センチの長身でやせぎす、射るように目が鋭く、肉の薄い、鷲のような鼻を持っています。探偵としてばかりではなく学究にも秀でており「各種煙草の灰に関して」「職業が手に与える影響について」「足跡の調査に関して」など多数の著作、論文を発表していたと『緋色の研究』に記されています

 さらに『赤毛連盟』ではドイツの音楽の内省的な部分に共感するという、彼の内省的な気質がくわしく表現されているのです

 またホームズは麻薬、コカイン、モルヒネを日に何度も自らの腕に注射するという悪癖を持っているとの記述が『四つの署名』にあります


 タイプ5の情意的活動は不活発で、アタマで考えることをよしとする気質です。他者との接触を積極的に求めることなく、コミュニケーションが希薄になりがちであり、全てを思考で処理しようとする特徴を持っています。事実に基づいて調査をし、分析、理論、構造、原因の追究を行うことに喜びを感じます。いわゆる学者、研究者のタイプです。クールでドライな印象を与えます。感情を表に出そうとせず、「感情というエネルギーをどう受け止めてよいのか分からない、処理することは困難である」とタイプ5は言います

 またタイプ5は破滅的な一面を持っています。ホームズのように、特にストレス時に刹那的快楽に手を出してしまいます。自傷行為、アルコール、放蕩、失踪、乱費、暴食、性的錯乱等々です。強い刺激や体験を見境なく求め、普段とはうってかわって考えられないような行動をするのです。聡明な科学者と、粗野で下品な人物が入れ替わるジキル氏とハイド氏のような、極端な転換を見せます

 健全な状態でのタイプ5の人は、深く世界を洞察し、世界とつながっている感覚を持ち、理解と創造力に優れ、予見的で、行動、感情的側面に活性が見られます。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4069文字/本文:4879文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次