読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
100
kiji
0
0
1264493
0
幸せを呼ぶ 「おせっかい」のススメ
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
おせっかいのルール 4 「おせっかい」は人と人との縁をつくる

『幸せを呼ぶ 「おせっかい」のススメ』
[著]高橋恵 [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

13 人の心に「土足」で入って縁結び



 おせっかいは相手がどう思おうと基本的に関係ありません。これは悪い意味ではなく、心から相手にとってよいことをしていると思っているからです。私利私欲も絡んでいないので、相手の方も困惑していても残念ながら邪険にできないのです。



 人は、初対面の人と話す時はどうしてもぎこちなくなります。


 相手の情報もわからず、何を話したら喜ぶか、怒るかもわからず、手探りの状態にあるからです。もちろん話がうまい人なら相手の気持ちをうまく()み取り、軽妙なトークで盛り上げて一気に距離を縮めていくのでしょうが、たいていの人はそんなにうまくいきません。


 では、どう話したらいいのか。簡単です。訊きたいことをどんどん訊いて、こちらもどんどん話していくのです。

「よい天気ですね」「お住まいはどちらですか?」、聞き覚えのある方言に「あら、もしかして鹿児島の方?」。


 などの当たり障りのない会話から、

「ご結婚されているんですか?」「彼氏(彼女)はいらっしゃるんですか?」「お子様はいらっしゃるんですか?」「どのようなお仕事をされているんですか?」

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2278文字/本文:2754文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次