読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1265209
0
人づきあいがうまくいく! 「見た目としぐさ」でホンネを見抜く心理学
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
18 この法則は使える! 人は自分に似ている人を依怙贔屓する

『人づきあいがうまくいく! 「見た目としぐさ」でホンネを見抜く心理学』
[著]渋谷昌三 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ●有名人や優秀な人の知り合いになりたがる心理

「アイドルの彼女、高校時代の同級生だったの」とか「社内表彰を受けた彼は、以前、私が面倒を見た部下だよ」などという。

 友だちが有名人だったり、部下が優秀だったりしても、それは本人の値打ちと無関係なはずなのに、知り合いや友だちになりたがる人が多い。どうしてこのような依怙贔屓(えこひいき)が起こるのだろう。

 著名人や優れた人の名誉や栄光を利用して自分の価値を高めようとすることを栄光浴とよんでいる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:691文字/本文:911文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次