読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1265383
0
松下幸之助 日々のことば 生きる知恵・仕事のヒント
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
二月のことば

『松下幸之助 日々のことば 生きる知恵・仕事のヒント』
[編]PHP研究所 [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ◎何事にも素直な心で“なぜ”と問いたい。“なぜ”と懸命に考えるところから進歩も生まれる。
(進歩向上)

 ◇どういう方針で、どう動くのか。この会社としての主体性を失ったならば、これは烏合の衆を集めた団体にすぎない。
(主体性)


 ◎決断は物事の終わりではなく始まり。決断したことを実現させてはじめて事が完結する。
(決断)

 ◇世の多くの人びとの生活を日一日と高めていくところに、生産の使命がある。
(生産の使命)


 ◎学ぶ心が旺盛な人ほど新しい考えを生み出し独創性を発揮する。何物からも謙虚に素直に学びたい。
(学ぶ心)

 ◇協力は無理に得ようとしても得られない。熱意と誠意で懸命に取り組むところにおのずと集まってくる。
(協力)


 ◎自主性をもって多くの人の意見を聞けば、それはみずからの血となり肉となる。
(向上・成長)

 ◇お客様に満足していただけるようにという思いを持てば、それが商売発展の知恵となってあらわれてくる。
(お客様)


 ◎人間の道は排除の道ではない。いやな人も、いやなものも、心を定めてあるがままを承認し、受け入れる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2528文字/本文:2989文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次