読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1267174
0
人生で大切なことはすべて映画で学んだ
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
最後まで生命を燃焼させることの大事さを教えてくれた映画

『人生で大切なことはすべて映画で学んだ』
[著]童門冬二 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


  『ラスト・シューティスト』

   ――一九七六年・アメリカ映画

     監督/ドン・シーゲル

  脚本――スコット・D・ヘイル、マイルズ・フッド・スウォースアウト

  出演――ジョン・ウェイン、ローレン・バコール、ジェームズ・スチュアート

  入手――DVD…○、ビデオ…×


 自分がそうありたいと願っているせいか、ぼくは俳優でも年をとってから脇にまわって、若い主役を立てるような位置をよしとする姿勢をあまり歓迎しない。やはり、
「最後の最後まで主役でいてほしい」

 と思っている。
『ラスト・シューティスト』は、この願いを叶えてくれた西部劇だ。主演はジョン・ウェインだ。共演がローレン・バコールである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1492文字/本文:1788文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次