読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1267449
0
心理学が使える人が成功する 仕事と人間関係69のテクニック
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
人はなぜ、やきもちをやくか

『心理学が使える人が成功する 仕事と人間関係69のテクニック』
[著]渋谷昌三 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 先日二十三歳の女性美容師さんから、男性店長のやきもちに閉口して、店を辞めたいという話を聞いた。彼女の一日の指名客は平均七人なのに対して、店長は二、三人。これが気に入らない店長は、「裏で、何か工作しているのだろう」などと言いがかりをつけて、彼女をいじめていたのだそうだ。

 どこの職場にも、やきもちやきの上司や同僚がいる。そんな人たちの嫌がらせにうんざりしている人もいるだろう。この女性もそうした被害者の一人である。やきもちも火加減しだい。上手にやけば喜ばれるかもしれないが、黒焦げになるほどのやきすぎは嫌われる。そこで、やきもちのやき加減を考えてみよう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1646文字/本文:1923文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次