読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1267953
0
心のかよわせ方 絆を深める心理学
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第3章 自分のための夢を手にすれば、人から好意を持たれるようになる

『心のかよわせ方 絆を深める心理学』
[著]加藤諦三 [発行]PHP研究所


読了目安時間:19分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 自意識過剰の自分を変える

 自分に自信があれば、自然と仲間との関係は満足がいくものとなる。仲間とうまくやろうと特別の努力をしないでも、自然と仲間から(した)われる。三万のアンケート調査とインタビューを元にして書かれた本(註、Carin Rubenstein, Ph. D. & Philip Shaver, Ph. D.,『In Search of Intimacy』)に人気のある子供と人気のない子供との観察調査の報告が()っている。心理学者が子供の遊んでいるのを観察したものである。

 まず人気のある子供と、普通の子供と、好かれていない子供と、無視されている子供に分ける。それは、小学校四年生の子供にクラスメイトで誰がいちばん好きかを言ってもらい、最も多くの子供が名前を上げた子供が、人気のある子供であり、誰も名前を上げなかった子供が無視されている子供である。

 そして、それぞれのグループから一人ずつ、別の遊びグループに入って遊んでもらう。別の遊びグループは、同じ学校の生徒でできている場合もあるし、全く別の知らない学校の生徒でできている遊びグループの場合もある。男の子だけのグループもある。

 そして観察していると、第三週目で前のグループと同じ役割をやり始める。人気のある子供は人気があるし、拒否される子供は拒否される。

 人気のある子供は、知らない子供のグループに入っても、やはりリーダーと見なされ出す。ルールを積極的に主張するし、攻撃的になるのを避ける。そして所有的ではない。拒否されていた子供は、やはり闘い始める。そして所有的である。そして自分からグループを去る。無視されていた子供はあまり説明をしないし、リードをしようとしないし、馴染(なじ)まない。そこでシャイとみなされ、すでに知り合っている子供から無視される。

 人気のある子供と人気のない子供とはどこが違うのか。人気のない子供は、すぐに質問をし、関係ないのに自分のことを(しやべ)る。自分が会話に()け込もうとしないで、自分の支配をグループに及ぼそうとするし、またグループの注意を自分に引き付けようとする。突然新しい話題を提供して、自分のほうに注意を向けようとする。

 例えば、その本に出ている会話であるが、子供たちが警官と追剥(おいはぎ)とを演じて遊ぼうとしている。そこにカールという子供が一緒に遊ぼうとしてくる。カールはまず「新しいシャツを買ったぜ」と言う。「見てごらん僕のシャツ」。カールは、皆が警官ごっこをして遊ぼうとしていることよりも、自分の自慢をする。カールは結局遊んでもらえない。カールは仲間に溶け込むよりも、自分を売り込むことばかりを考えていた。皆の注意を求めることで、結局は皆の仲間に入れない。

 そして著者は、人気のない子供と、(さび)しい大人の社会的に(おろ)かな態度とは、似ていると言う。淋しい大学生とそうでない大学生との会話の違いをビデオテープに取りながらの研究が、この本に()っている。それによると、淋しい大学生はそうでない大学生に比べて、自分にとらわれている。自己中心的である。自分の考えや、感情にばかり気を取られていて、会話の流れをつかめない。

 それを研究した人によると、淋しい大学生は自分にとらわれていて、会話に乗っていない、相手に反応していないということに気がついていないという。自分のことを言うことにばかり気を取られているのである。

 そして会話の技術を教えれば、つき合いはできるようになると主張する。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:7888文字/本文:9350文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次