読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1267988
0
やさしい人 どんな心の持ち主か
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
三、相手を認める

『やさしい人 どんな心の持ち主か』
[著]加藤諦三 [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 認めて、フォローすれば、人は動く

 ある有名な文学者の孫である。

 本人も文学者になろうとしている。

 でも、小説も書けない。

 そこで、劣等感が深刻。

 彼は認めてほしくて、口を開けば自慢話。

 認めてもらうためには、自分の偉大さを示すのが第一と思っている。

 そこで、皆から嫌われる。

 周囲の人は、その孫を「劣等感の塊」と非難する。


 もし、「すごいなー、おまえ! おじいさんのプレッシャーに耐えて、すごいな! おじいさん以上だよ」と言ってくれるやさしい人がいたら、彼は救われた。彼は自信がついた。


 子供が問題を解いたときに、

 やさしい先生は、「わー、(うれ)しい! 教えがいがあるなぁ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2322文字/本文:2612文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次