読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1269336
0
表情、くせ、そぶりの心理学 しぐさで人の気持ちをつかむ技術
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
42 ふしぎな説得力、思わずうなずいてしまう「後光」とは?

『表情、くせ、そぶりの心理学 しぐさで人の気持ちをつかむ技術』
[著]渋谷昌三 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 今に始まったことではないだろうが、最近新聞を読んでいると、学校の教師がワイセツ行為をしてつかまったとか、警官が違法行為を犯したという記事がやたら目につく。

 実際は教師や警官ばかりがこの種の犯罪を犯しているわけではないだろう。それでも、教師や政治家、医者など「先生」と呼ばれる職業の人が不祥事を起こしたときは、とりたてて大きく報道されてしまう。教師だろうと自営業の人だろうと職業に貴賤はないから、本来ならば事件の個人責任や罪の度合いは変わらないはずなのに、その事件が「先生」によって起こされたとなると、記事の扱いが全然違うのだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1029文字/本文:1293文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次