読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1270388
0
頭のいい子が育つパパの習慣
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
12 父親はサルからゾウになろう

『頭のいい子が育つパパの習慣』
[著]清水克彦 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「子どもに生きる支えをひとつでも身につけさせてほしい」

 このように述べるのは、元文部科学大臣で、現在は松下教育研究財団の理事長を務める遠山敦子氏だ。

 生きる支えとは、「挨拶」「親切」「思いやり」「読書」「自立」「努力」「勇気」「学ぶこと」「考えること」、そして「世に尽くすこと」「志を高く持つこと」などだが、遠山氏はこれらのうち、ひとつでも子どもに身につけさせてあげることが親の責務だと説いている。

 問題は身につけさせる方法だ。

 以前なら、「子どもは親の背中を見て育つ」のことわざどおり、自然のうちに、両親の姿を見て自ら学んだものだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1255文字/本文:1522文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次