読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1270412
0
頭のいい子が育つパパの習慣
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
34 息子とキッチンに立ち、娘と洗車をしよう

『頭のいい子が育つパパの習慣』
[著]清水克彦 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 子どもとの対話が一番弾むのは、食事をしているときと、共同作業をしているときだ。

 首都圏屈指の難関中学、東京・豊島岡女子学園中の二木謙一校長や関西圏有数の進学校、西大和学園中の今村浩章校長らは、異口同音に、
「子どもを伸ばしたいと思えば、父子でする共同作業の機会を多く持ってほしい」

 と語る。

 共同作業は、家族のコミュニケーションを豊かにし、思考力や集中力といった「目に見えない学力」を育むからである。

 たとえば夕食作りだ。

 子どもは男女を問わず、料理をするのが好きだ。粉をこねたり材料を切ったり、ほとんどの子どもが目を輝かせて取り組むものである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1403文字/本文:1676文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次