読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1270426
0
頭のいい子が育つパパの習慣
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
47 携帯電話のルールを明文化しよう

『頭のいい子が育つパパの習慣』
[著]清水克彦 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 居場所の確認や安全対策を理由に、子どもの携帯電話保有率は、急速にアップしている。

 子どもが使う携帯電話は、親の名義で契約する場合が多いため、実際にどこまで普及しているかを把握するのは難しいが、通信業界では、小学生で二割程度の子どもが携帯電話を所有しているとみている。

 確かに、GPSによる位置確認情報や、防犯ブザー情報といった機能の進歩や、定額料金の導入は親にとってありがたい話だ。

 しかし、ともすれば、犯罪の入り口になってしまうという点では、パソコン以上に頭を悩ませる機器であることも確かで、私立はもちろん公立の小・中学校でも、学校に携帯電話を持ち込ませないところが多数を占めている現状だ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1469文字/本文:1766文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次