読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1271167
0
面白くて眠れなくなる数学
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
√は植物の根のように

『面白くて眠れなくなる数学』
[著]桜井進 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 √はどこに現れる?

 中学の数学の教科書にでてくる「√」の記号。どうして√を勉強しなければならないの? 疑問に思いながら問題を解いた人も多いでしょう。

 二乗してaになる数は二つあります。例えば、二乗して9になる数はの二つです。それでは「二乗して3になる数は?」と問われると、整数を使って表すことができなくなります。

 こんなとき、√を使えば、二乗して3になる数をと表すことができる、と教科書は教えます。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:861文字/本文:1062文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次