読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1271441
0
相手に喜ばれる「電話の受け方・かけ方」 基本マナーからクレーム処理まで64のポイント
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
63 急ぎのニュアンスが伝わる「早めにお伝えしたい件がございまして」

『相手に喜ばれる「電話の受け方・かけ方」 基本マナーからクレーム処理まで64のポイント』
[著]浦野啓子 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


  大切な用件であれば、電話を切ったあとですぐにかけてもいい


 電話で話しているうちに話題が変わってしまい、大切なことを伝え忘れる人がいます。それで「ちょっと抜けたところがある人」というレッテルを貼られても、プライベートな相手であれば問題にはなりませんが、ビジネスではそうはいきません。

 このような人は、電話のかけ方を見直しましょう。どんなに人柄がよくても、そそっかしいと思うと、相手は不安感を抱きます。自分にこのようなイメージがついてしまわないように、必ず相手に伝えたいことは事前にメモをとってからかけるようにします。

 そうはいっても、電話をかけたら相手が「そうそう、私も用事があったのでちょうどよかった」とばかりに次々に話し始め、相手のペースに巻き込まれて、気がついたら何も伝えられないまま、受話器を置いていることもあります。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1288文字/本文:1652文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次