読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1271551
0
うっとうしい気分を変える本 ゆとりと元気を取り戻す心のスパイス81
2
0
0
0
0
0
0
NEW
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
48 他人に弱みは見せられないと思っているなら

『うっとうしい気分を変える本 ゆとりと元気を取り戻す心のスパイス81』
[著]樺旦純 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 人づき合いがつらいという人は、自分を守ろうという意識が強いものです。

 弱みを見せまい、すきを見せまい、といつもがんばり、失敗しないで立派にやろうとするあまり、リラックスすることができないでいるのです。そのため、誰かと会話をしたり、楽しそうに遊んでいる間も、心の中では常に緊張しています。

 こういう人にとって、外界は敵なのです。周囲の人が、いつも自分の弱点を探していて、それを見つけるなり悪口を言ったり、攻撃しようとしているような気がするのです。

 緊張がひどい場合には、頭痛や肩こり、腹痛や下痢といった症状が出ることすらあります。

 しかし、だからといって「こんなことではダメだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1220文字/本文:1509文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次