読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1271671
0
織田信長101の謎 知られざる私生活から、「本能寺の変」の真実まで
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
Q62 「本能寺の変」の首謀者・明智光秀の素顔とは

『織田信長101の謎 知られざる私生活から、「本能寺の変」の真実まで』
[著]川口素生 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 一度、悪者という烙印を押されると、なかなかその評価を(くつがえ)すというのは難しいようです。特に、滅び去った人物の場合は、長所を書き留めた史料や系図が散逸するのが常です。こういった事情で短所ばかりが強調され、悪者という評価を拭い去ることが困難になるわけです。けれども、優れた点を書き留めた史料などがみつかり、当該の人物が再評価されるという事例も稀にはあります。

 明智光秀(あけちみつひで)についても、「主殺し」という行為を行なったというのは事実ですが、日頃の光秀は武術だけでなく、文学にも()けた風雅の人であったことが公家(くげ)の日記や、『明智軍記』などの記述によって判明しています。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1568文字/本文:1865文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次