読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1271674
0
織田信長101の謎 知られざる私生活から、「本能寺の変」の真実まで
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
Q65 光秀にまつわる巨額の埋蔵金伝説の真偽は

『織田信長101の謎 知られざる私生活から、「本能寺の変」の真実まで』
[著]川口素生 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 判官贔屓(ほうがんびいき)ということもあるのでしょうか。非業の最期を遂げた武将には、必ずといってよいほど不死伝説(Q66・Q79参照)と埋蔵金伝説とがつきものです。このうち、後者は、討死を遂げた武将の軍資金がどこかに埋められている、落城の際に城から巨額の軍資金が持ち出された、武将の遺族や旧臣たちが御家再興の資金を蓄えているといった内容のものです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1082文字/本文:1257文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次