読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1272118
0
「いま」を10倍愉しむ思考法則 ビジネス・人間関係に役立つヒント
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
12「○○なのに××」がウケる時代

『「いま」を10倍愉しむ思考法則 ビジネス・人間関係に役立つヒント』
[著]川北義則 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 困窮した時代は欲求も単純である。空腹な人間はひたすら食物を求める。それも「ああだ、こうだ」とよけいな注文はつけない。「腹いっぱい食べられればいい」である。だが少し豊かになってくると、たちまち()り好みをするようになる。

 では、もっと恵まれてくると、人はどういう注文をつけるようになるか。それが「○○なのに××」、つまり相反する二面性を求めるようになることだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:873文字/本文:1055文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次