読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1272276
0
駆け引きと裏読みの技術 使えるビジネス心理ゼミナール
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
なぜ、部下は何度しかっても効果がないのか

『駆け引きと裏読みの技術 使えるビジネス心理ゼミナール』
[著]渋谷昌三 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ヒラ社員でいた時には、上司の欠点ばかりが目につき、
「もっとこうしてくれたらいいのに」
「上司はこうあるべきだ」
「おれが上司になったらあんなことはしない」

 などと思っていたのに、いざ自分が管理職になったら、部下を管理することの難しさを思い知った……出世した人は、たいていこう思っているのではないでしょうか。

 上司が自分の思いどおりにならなかったのと同じように、部下というのは自分の思いどおりにはなりません。
「なぜ、こんなことをするんだ」
「どうして期限どおりに仕上げられないんだ」
「何度同じことを言えばわかるんだ」

 そのたびに部下を呼んではしかり、しばらくはきちんとやっているようなので、「これでわかってくれたのだろう」と安心していると、またまた同じ失敗をやらかす。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1441文字/本文:1772文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次