読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1272308
0
駆け引きと裏読みの技術 使えるビジネス心理ゼミナール
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
社内での声の大きさに上司は説得されていく

『駆け引きと裏読みの技術 使えるビジネス心理ゼミナール』
[著]渋谷昌三 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 よく聞きとれないような小さな声でボソボソと話す。こんな人は、自信のない人です。自分の主張に自信がないので、つい声が小さくなってしまうのです。

 自分の企画がとてもすばらしいと思っていて、みんなに聞かせたくてしかたなければ、声が小さくなることはない。

 聞いているほうも、堂々として大きな声で話していれば「ああ、この人は自分の主張に自信があるのだな」と思いますし、ボソボソと小さい声で話されたら「なんだか、あやふやだなあ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:546文字/本文:755文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次