読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1272742
0
40歳からの「永遠の美」を手に入れる方法
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
Chapter 1 美の土台をつくる心のあり方

『40歳からの「永遠の美」を手に入れる方法』
[著]Dr.タツコ・マーティン [発行]PHP研究所


読了目安時間:12分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 いつまでも美しくあり続けるために、まずやらなければならないことは、「美の土台」をつくることです。

 美の土台とは、「美のなる種」を()いたときに、芽を出せるような状態にしておくこと。

 つまり、「美を生み出せる心の状態」をつくっておくことです。

 美を生み出す心の状態をつくるには、今までとは異なる意識で毎日を過ごすことが必要不可欠です。

 そこでこの章では、美を手に入れるための基礎固めとして、これだけは欠かせない心のあり方をお伝えします。



 美の土台づくりに必要不可欠なことをひとつだけあげてください、と言われたら、間違いなく「ポジティブ思考」と答えます。

 なぜ、目に見えない思考が美しさに影響するのかというと、私たちが常に心で思うことは、表情や言葉、態度など、さまざまな形で外側に現れ、美の大きな要因となっているからです。


 たとえば、あなたは、自分の()れぼったくて細い目が嫌いで、「もっと大きなパッチリした目だったら……」と、常に考えているとしましょう。
「細くて腫れぼったい目は恥ずかしい」というネガティブな想いが抜けないと、人前に出ても消極的になったり、「私みたいな顔の女性を好きになってくれる人はいない……」などと投げやりな気持ちになったりして、どんどん内向的な性格になっていきます。

 すると、あなたの目のことなどまったく気にしていなかった周りの人たちも、あなたと会うたびにどんよりした気持ちにさせられるので、あなたの印象は「魅力のない暗い人」になってしまいます。

 こうして、ネガティブ思考は、周りの人に自らネガティブな印象を植え付けることで、自分の魅力を減らしていくのです。



 一方、細くて腫れぼったい目だとしても、自分の魅力は容姿で左右されるものではなく、自分の長所に目を向けて、そこを伸ばすような生き方をしているとしましょう。

 そんなあなたは、いつも変わらず、笑顔で積極的に周りの人たちとコミュニケーションをとります。

 あなたといると明るく楽しい気分になれるので、周囲はあなたの目が細くて腫れぼったいことなどまったく気にならず、「いつも輝いて素敵な人!」と思うようになります。

 こうして、ポジティブ思考は、あなたが「魅力的」であることを知らず知らずのうちに周りの人たちにアピールしていきます。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4990文字/本文:5944文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次