読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1272746
0
40歳からの「永遠の美」を手に入れる方法
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
Chapter 5 美が輝く毎日の習慣

『40歳からの「永遠の美」を手に入れる方法』
[著]Dr.タツコ・マーティン [発行]PHP研究所


読了目安時間:13分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 何度も繰り返しになりますが、美しくなりたいなら、「何がなんでも、ポジティブ思考を保つ努力をすること」です。

 コツコツと美を生み出す努力をしているあなたに、宇宙は手を差し伸べてくれるようになり、結果、インナー・ビューティーが目覚め始めるのです。


 そこで、最終章では、毎日の生活の中で心がけてほしい「美を輝かせるための習慣」をお伝えします。

 新しい習慣を身につけることは、最初は大変かもしれませんが、少しだけ意識して実行していくうちに、いつの間にか自然とできるようになっている自分に気づくはずです。

 美づくりの習慣が身についたあなたは、「心と体が健康になることをしたい」と思えるようになるので、ポジティブな考えにエネルギーが注がれるようになるでしょう。すると、心や体によくない習慣はどんどん縮んでいくことになり、しまいには消滅してしまいます。

 つまり、いい習慣に焦点を当てていれば、悪い習慣を断ち切る努力をしなくても、自然と消えていくのです。

 こんなに楽なことはありませんね!

 次にあげることを、毎日の生活の中に取り入れてみましょう。あなたの魅力がどんどんあふれ出すことでしょう。

Beauty method
いい習慣に焦点を当てれば、よくない習慣は自然と消えていく



 人に会ったとき、まず目につくのは、相手のいいところ? 

 それとも悪いところ?

 私は、アメリカにきて30年以上になりますが、もっともカルチャーショックだったことは、アメリカ人はとにかく、相手のいい部分を素早く見つけてほめるということです。

 たとえ、お世辞にも容姿がいいとは言えない相手でも、
「今日の洋服、すごく似合ってるわね」
「そのヘアスタイル、ステキよ」
「そのバッグ、かわいい〜。あなたの雰囲気にぴったりよ」

 など、光っている部分を見つけて、それを相手に教えてあげるのです。

 実は、この習慣、相手をほめた分、自分も美しくなれるというご褒美つき。

 なぜ美しくなれるのかと言うと、脳は主語を認識しないからです。

 たとえば、鈴木さんに対して「わぁ〜、それすごくキレイね」と言うと、脳は、自分に対して「キレイ」と言っているととらえるのです。

 ですから、相手をほめることは、相手を幸せにしながら、自分も美しくなれるという一石二鳥の習慣なのです。


 逆も言えます。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:5266文字/本文:6222文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次