読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1273072
0
会話で診断 女ごころ・男ごころがわかる心理テスト
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
まえがき――女ごころ・男ごころの違いを知って、よりよい人間関係を築こう

『会話で診断 女ごころ・男ごころがわかる心理テスト』
[著]樺旦純 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 世の中に男性と女性が存在するかぎり、異性に対する疑問は、永遠に尽きないものである。夫婦や恋人の間柄はもちろん、職場の人間関係においても、男性と女性では、態度や言葉づかい、考え方などにおいて、違いが見られる。
「なぜ女性は、あんなにくだらないおしゃべりが好きなのだろう?」
「どうして男性は、いつも自慢話ばかりするのだろう?」

 誰でも、こういった疑問を持ったことが、一度や二度はあるだろう。

 多くの人が、男女の心理に関心を持ち、相手の本心を知りたいと思うのは、自然なことである。

 なぜなら、男性は女性に好かれたいし、女性は男性に愛されたい、という本能を持っているからである。

 だが、異性から好かれたい気持ちはあっても、異性から好かれることは簡単なことではない。やみくもに相手に自分の気持ちを押しつけたら、相手は逃げていくだろうし、逆に、おとなしく待っているだけでは、誰とも親しい関係にはなれないだろう。

 職場でも恋人同士でも夫婦でも、男女がよりよい関係を持つためには、お互いの心理を読み、相手の望むようなことをしてあげることが大切である。

 本書では、
「相手が悩みを抱えているときは、何と言って声をかけてあげればよいのか?」
「自分に愛情を示してほしいときには、どのように接すれば効果があるのか?」

 などといったことを、リアルな男女の会話や、四択方式の心理テストを用いて、わかりやすく解説している。

 たとえば、女性が「ごめんね」と言う言葉一つにも、表現方法はさまざまある。

 だから、相手から「ごめんね」と言われたときに、その相手の心理を的確に読み解くことができれば、自分の好感度をさらにアップさせることも可能なのである。

 とはいえ、男女がわかり合うためには、特別なテクニックは必要ない。ちょっとした言葉の言い回しを変えて表現するだけで、相手に与える印象は、グッと変わってくる。

 本書を読むことで、女性も男性もお互いの気持ちがよりいっそうわかり合えるようになれば、幸いである。

 最後になるが、本書の刊行にあたり、またまたひとかたならぬご尽力をいただいたPHP研究所文庫出版部の平賀哲史さんに、この場をお借りして厚くお礼申し上げる。


 二〇〇三年七月
樺 旦純 
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:923文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次