読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1274644
0
女を磨く161の言葉
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第6章 人生

『女を磨く161の言葉』
[著]ディスカヴァー編集部 [発行]ディスカヴァー・トゥエンティワン


読了目安時間:26分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


なりたかった自分になるのに、遅すぎることはない。


 

ジョージ・エリオット

George Eliot


 


私はもうもう私だけを信じて

自分の行く道を行ける所まで行って見様(み よう)と思ひます。


 

松井須磨子

Matsui Sumako


 


年齢なんて単なる思い込み。

こっちが無視すれば、あちらだって無視してくれる。


 

エラ・ウィーラー・ウィルコックス

Ella Wheeler Wilcox


 


死、納税、出産。

どれも都合のよいときには絶対に訪れてくれない!


 

マーガレット・ミッチェル

Margaret Mitchell


 


たくさんのことを見て、聞いて、感じることで

できることが多くなっていく。

すると、家庭や愛や信頼関係といった

私の根幹をなすかけがえのないものに対する感謝が

本物になっていったのです。


 

アメリア・メアリー・エアハート

Amelia Mary Earhart


 


人生は悟るのが目的ではないです。

生きるのです。人間は動物ですから。


 

岡本かの子

Okamoto Kanoko


 


人生の黄金期はあっという間に通りすぎる。

そのことを過ぎ去って初めて知るのだ。


 

ジョージ・エリオット

George Eliot


 


私は自分の過去も現在も愛している。

自分がやって来たことを恥じていないし

過ぎ去ったからと言って悲しむこともない。


 

シドニー=ガブリエル・コレット

Sidonie-Gabrielle Colette


 


若いころにもっと困難を味わっていれば

もっと喜びに気づけていたはず。


 

クララ・シューマン

Clara Schumann


 


悲観、泣き言、不平、皮肉、非難、諦めなどに

心を分かつ大人があれば、

それは既に「若さ」を失い

老衰の域に入った兆候である。


 

与謝野晶子


 Yosano Akiko


 


花のいのちはみじかくて

苦しきことのみ多かりき。


 

林芙美子

Hayashi Fumiko


 


若い人が美しいのは、自然のいたずら。

年をとっても美しいのは、まさに芸術。


 

エレノア・ルーズベルト

Eleanor Roosevelt


 


穏やかな(なぎ)のなかで学ぶほうがよいこともあれば

嵐のなかで学ぶほうがよいこともある。


 

ウィラ・キャザー

Willa Cather


 


どうしようもないほど絶望的な状況におかれ

言葉を失ってただただ苦しい表情を浮かべるしか

できないようなときにも

思わぬところでうれしい突破口の光が差す。


 

アメリア・メアリー・エアハート

Amelia Mary Earhart


 


人生が思い通りになるなんて、だれが言ったのでしょう。

私たちにできるのは

手に入れられるものをそのまま受け取り

それがそれ以下のものでないことに

感謝することだけです。


 

マーガレット・ミッチェル

Margaret Mitchell


 


この世界はあまりにも美しく

そして、あまりにもはやく(つい)えてしまう。

その幸福に満ちた笑い声と

激しい苦悶のあいだに立つ私の心は

切り裂かれてしまう。


 

ヴァージニア・ウルフ

Virginia Woolf


 


悲惨なことばかりくよくよ考えるのは、やめましょう。

あなたのまわりにまだ残っている

美しく素晴らしいもののことを考えれば、

きっと幸せな気持ちになれます。


 

アンネ・フランク

Annelies Frank


 


ロープのしっぽまで来てしまったら

結び目をつくって必死にしがみつくのです。


 

エレノア・ルーズベルト

Eleanor Roosevelt


 


分けのぼる道はよしかはるとも、

(つい)には我も人もひとしかるべし。

色に迷ふ人は迷へ。情に狂ふ人は狂へ。

現世(げん せ)にて一歩天にちかづくとおのづからの天機にいざなはるる也。


 

(のぼっていく道のりはたとえ違っても、

最後にたどりつくところは、自分も人も同じだろう。

色に迷う人は迷えばいい。情に狂う人は狂えばいい。

この世で一歩でも天に近づけば、

自然と天が機会を与えてくれるだろう)


 

樋口一葉

Higuchi Ichiyō


 


他人の失敗から学びましょう。

自分ですべて経験できるほど

人は長生きできないのですから。


 

エレノア・ルーズベルト

Eleanor Roosevelt


 


わずらわしさを避けることでは

人生に安らぎを見出すことはできない。


 

ヴァージニア・ウルフ

Virginia Woolf


 


悲しみは風のようなもの。

あっという間にひゅーっとこちらへ吹きつけてくる。


 

マージョリー・キナン・ローリングス

Marjorie Kinnan Rawlings


 


ああ生きる事がこんなにむずかしいものならば、

いっそ乞食にでもなって、

いろんな土地土地を流浪して歩いたら

面白いだろうと思う。


 

林芙美子

Hayashi Fumiko


 


うららかな春はきびしい冬のあとから来る。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:10707文字/本文:12606文字
この記事を買った人はこれも買っています