読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1275248
0
齋藤孝のガツンと一発文庫 第1巻 勉強なんてカンタンだ! これで受験も大丈夫
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
パート2 圧勝! 受験なんてカンタンだ!

『齋藤孝のガツンと一発文庫 第1巻 勉強なんてカンタンだ! これで受験も大丈夫』
[著]齋藤孝 [発行]PHP研究所


読了目安時間:1時間17分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


1 パート2は(じゅ)(けん)の“(こう)(りゃく)(ぼん)”だ!





 みんな、そこにお(すわ)り。


 これからおもしろいお(はなし)をしてあげる。パート2は(じゅ)(けん)(はなし)()(けん)(はなし)だ。

(はじ)めなさい!」


 ()(けん)(かん)(とく)(せん)(せい)(こえ)で、みんながいっせいに(もん)(だい)(よう)()(ひら)く。

「あ、この(もん)(だい)()てる!」

「さっき()(なお)していたところだ、ラッキー!」

「しまったぁ~、ここが()たかぁ~」


 なんてことを(おも)いながら、まっさらな(かい)(とう)(よう)()(こた)えを()()んでいく。


 ドンドン()いていく。ドンドン(こた)えを()いていく。(こた)えがわからない(もん)(だい)もいっぱいある。ドンドン(のこ)()(かん)がなくなっていく。()(けい)をちらちら()る。そんなとき、

(しゅう)(りょう)!」


 の(こえ)。ふぅぅぅぅぅぅぅぅう。()わった~。


 ま、()(けん)というものは、(おお)かれ(すく)なかれ、こんな(かん)じだ。


 キミたちは、これまでに(なん)(かい)くらい()(けん)()けたことがありますか? (がっ)(こう)でのふだんのテストがあるよね。(がっ)(こう)によっては、(ちゅう)(かん)()(けん)()(まつ)()(けん)なんてのもあるかもしれない。(じゅく)(はい)るための()(けん)や、(じゅく)(はい)ってから(てい)()(てき)にやる()()()(けん)()けた(ひと)もいるでしょう。なかには、お(しゅう)()(けん)(どう)などのお(けい)()ごとの(しょう)(きゅう)(しょう)(だん)()(けん)()けた(ひと)もいるかもしれない。


 では、()きます。みんな、()(けん)()きですか?


 キライでしょう? ぼくもキライだった((わらい))。だって()(けん)(まえ)には(しん)(ぞう)がドキドキするし、()ちたらどうしようと()(あん)になるし、いろんな()()でプレッシャーがかかるし……。(おや)()(たい)だって()になる。

「こんなもの、この()からなくなってしまえ~!!


 というのが、(しょう)(じき)()()ちではないでしょうか。


 ()(じゅう)(ねん)くらい(まえ)()(なか)では、(じゅ)(けん)()(ごく)とか(じゅ)(けん)(せん)(そう)なんて(こと)()使(つか)われていたことがあります。


 ()どもの(かず)がいまより(おお)かったころ、(だい)(がく)(はい)るためにはものすごく(きび)しい(きょう)(そう)()たなくてはいけなかったんだ。その(きょう)(そう)(すこ)しでもラクにしようと、(こう)(こう)(ちゅう)(がっ)(こう)、さらには(しょう)(がっ)(こう)(よう)()(えん)(はい)るために、ものすごくたいへんな(きょう)(そう)がくり(ひろ)げられていた。それが(じゅ)(けん)()(ごく)(じゅ)(けん)(せん)(そう)だ。


 しかし、そんな()(だい)()わりつつあります。これからは、(だい)(がく)()きたい(ひと)(かず)のほうが、ぜんぶの(だい)(がく)(にゅう)(がく)(てい)(いん)(すう)よりも(すく)なくなってしまうという()(だい)になります。(だい)(がく)(せい)()(えら)()(だい)から、(せい)()(だい)(がく)(えら)()(だい)(とつ)(にゅう)するんです。


 でもね、(ざん)(ねん)ながら、()(けん)ってもなぁ、なくならねぇのよ。


 (きょう)(そう)(きび)しさは、()(ぜん)(くら)べればラクになってきているけれど、(にゅう)(がく)()(けん)(そん)(ざい)する()(じょう)(じゅ)(けん)(かなら)ずあるのよ。


 ということで、()(けん)のやり(かた)のワザを(いち)()きっちり()につけちゃおう。あとは(おな)じことをいろんなステージで使(つか)っていけばいいんです。


 このパート2は、そんなワザを(おし)えてくれる(しょう)


 ()(けん)のやり(かた)(じゅ)(けん)への()かい(かた)を、バッチリ(おし)える()(でん)(せん)(じゅつ)(しょ)


 ()(けん)ってのは(たたか)いですから、(たたか)(かた)(じゅん)()()(かた)(さく)(せん)をどう()てるかが(だい)()です。すべては(さく)(せん)(こう)(どう)なんです。


 ぼくは(だい)(がく)(せん)(せい)をしながら、その(さく)(せん)(けん)(きゅう)(かさ)ねてきました。()(けん)(じゅ)(けん)(にん)(げん)をどう(せい)(ちょう)させるかの(けん)(きゅう)もしてきました。


 ぼくは、バッサバッサ(じゅ)(けん)()(けん)(ごう)(じゅ)(けん)(かい)(みや)(もと)武蔵(むさし)みたいなもんです。いま、ついにその(けん)(きゅう)(はっ)(ぴょう)をしようと(おも)う。このパート2を()めば、

「なぜ()(けん)(じゅ)(けん)ってものがあるのかわかったぞ!」

(ひつ)(よう)()(じょう)にビビってソンをしていた!」

()(けん)(もん)(だい)をつくる(ひと)は、そんなことを(かんが)えていたのか!」

(じゅ)(けん)なんてヘッチャラだ!」


 と(おも)えること、まちがいなし。()(けん)()きにはならないまでも、

「なんだ、ラクショーじゃん」

「これでどんな()(けん)(あっ)(しょう)だぞ!」


 って(おも)えるようになること、うけあいです。そんな(じゅ)(けん)(こう)(りゃく)(ぼん)をつくっちゃった。おトクだね、この(ほん)()()った(ひと)は。


 パート2を()()わるころには、キミは、いまよりもグ~ンと“(じゅ)(けん)(りょく)”が()がっている。そのことを()(しょう)しておこう!


 では、ぼくの(はなし)()きなさい。いざ、スタート!



2 ()(けん)(じゅん)()(いのち)



〓(とう)(だい)(せい)(うん)(てん)(めん)(きょ)()(けん)()ちた!



 さぁ、ではキミたちに、()(みつ)(せん)(じゅつ)(さず)けていきましょう。


 まず(こま)かい(せん)(じゅつ)のことを(はな)(まえ)に、

(じゅ)(けん)っていったいなんだろう?」


 ということを、ザックリととらえることから(はじ)めよう。

(じゅ)(けん)ってこういうことさ」


 ってことがしっかりわかっていれば、(はら)がしっかりすわって、()(ちゅう)でグラグラと()らぐことがなくなる。だから(だい)()。よく()いてほしいんだ。


 まず、ぼくのこれまでの(じゅ)(けん)(れき)()ていただこう。



 (ちゅう)(がっ)(こう)(にゅう)(がく)()(けん)→○(しず)(おか)(だい)(がく)()(ぞく)(しず)(おか)(ちゅう)(がっ)(こう)


 (こう)(こう)(にゅう)(がく)()(けん)→○(しず)(おか)(けん)(りつ)(しず)(おか)(こう)(こう)


 (だい)(がく)(にゅう)(がく)()(けん)→×(とう)(きょう)(だい)(がく)


 ()()(こう)(にゅう)(がく)()(けん)→○


 (だい)(がく)(にゅう)(がく)()(けん)()()())→○(とう)(きょう)(だい)(がく)


 ()(つう)()(どう)(しゃ)(うん)(てん)(めん)(きょ)()(けん)→×


 ()(つう)()(どう)(しゃ)(うん)(てん)(めん)(きょ)()(けん)()()())→○


 (だい)(がく)(いん)(にゅう)(がく)()(けん)→○(とう)(きょう)(だい)(がく)(だい)(がく)(いん)


 (だい)(がく)(いん)(しゅう)()()(てい)(しゅう)(りょう)()(けん)→×


 (だい)(がく)(いん)(しゅう)()()(てい)(しゅう)(りょう)()(けん)()()())→○


 (めい)()(だい)(がく)(きょう)(いん)(さい)(よう)(ろん)(ぶん)(めん)(せつ)()(けん)→○



 よくもまあ、いろいろと(じゅ)(けん)してきたもんだなと、()(ぶん)でも(おも)います。いまふりかえってみると、それぞれがたいへん(おも)()(ぶか)いものです。すべてがいまのぼくの()(にく)となっているよなぁ。


 そして、よく()てもらうとおわかりのように、ぼくはこれまで(なん)(かい)()(けん)()ちたことがあります。なかでも、()(どう)(しゃ)(うん)(てん)(めん)(きょ)()(けん)()ちたときは(だい)ショック! でしたねぇ~。その(はなし)(すこ)ししよう。


 (うん)(てん)(めん)(きょ)()(けん)というのは、(こう)(つう)ルールに(かん)する(もん)(だい)()ます。(どう)()(ひょう)(しき)ってあるでしょう。(いっ)(ぽう)(つう)(こう)だよとか、こういうときには()ってもよくて、こういうときは()っちゃダメだよというのを()らせるマーク。そういうのをどれだけ(おぼ)えているかとか、どんなところはクルマを(ちゅう)(しゃ)してよくて、どんなところはダメだとか、そういう(もん)(だい)()される(ひっ)()()(けん)なんです。




 ぼくはクルマの(うん)(てん)がしたかったので、(とう)(きょう)()(ない)にある(うん)(てん)(めん)(きょ)()(けん)(じょう)()って(じゅ)(けん)しました。(とう)(きょう)(だい)(がく)(いち)(ねん)(せい)だった。


 ()(けん)()わると、その()のうちに(けっ)()(はっ)(ぴょう)(おこな)われます。(でん)(こう)(けい)()(ばん)()(ぶん)(じゅ)(けん)(ばん)(ごう)()れば(ごう)(かく)()なければ()(ごう)(かく)


 (けい)()(ばん)がピカッと(ひか)ったので、

「お、(けっ)()()たぞ」


 なんて(おも)ってワッと()ると、ぼくの(よこ)(きん)(いろ)(かみ)()(さか)()てたヤンキーの(にい)ちゃんが、

「おう、ラッキー」


 とかって()ってる。そんななかで、なぜかぼくの(ばん)(ごう)はなかったの。


 ショック! もう(いち)()やり(なお)し。


 (いっ)(けん)(べん)(きょう)があまりできなさそうな((しつ)(れい)!)ヤンキーのお(にい)さん、お(ねえ)さんたちが(ごう)(かく)している()(けん)に、(とう)(だい)(せい)のぼくが()ちてしまった。


〓(たい)(せつ)なのは(あたま)のよさではない



 そのときは、さすがに(はん)(せい)しましたよ。やっぱり、どんな()(けん)(あま)()ちゃいけない。そしてわかったことは、

()(けん)というのは、(あたま)がいいかどうかを()われるんじゃない。(じゅん)()をしたかどうかを()われるものなんだ”


 ということだ。やっぱり、(しん)(けん)()()まなければ、(とう)(だい)(せい)であろうとなかろうと、(うん)(てん)(めん)(きょ)()(けん)()ちる。


 つまり、ぼくは(かん)(ちが)いしてたんだな。(とう)(だい)(ごう)(かく)するくらいの(あたま)のよさがあれば、どんな()(けん)でも(とお)ると(おも)ってたんだな。でも、そうじゃなかった。それに()づくのが(おそ)かった。


 なぜ()ちたかを、ぼくは(かんが)えました。


 (こた)えは(あい)()(けん)(きゅう)しなさすぎた」こと。それをヤンキーのお(にい)さんから(まな)びました。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:32592文字/本文:38390文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次