読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1275317
0
ものの見方が変わる 座右の寓話
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
17 大きな岩と小さな岩

『ものの見方が変わる 座右の寓話』
[著]戸田智弘 [発行]ディスカヴァー・トゥエンティワン


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「クイズの時間だ」。教授はそう言って、大きな壺を取り出し教壇の上に置いた。その壺に、彼は一つ一つ岩を詰めた。壺がいっぱいになるまで岩を詰めて、彼は学生に聞いた。


 

「この壺は満杯か?」。教室中の学生が「はい」と答えた。

「本当に?」。そう言いながら教授は、教壇の下からバケツいっぱいの砂利を取り出した。その砂利を壺の中に流し込み、壺を揺すりながら、岩と岩の間を砂利で埋めていく。そしてもう一度聞いた。「この壺は満杯か?」。学生は答えられない。一人の生徒が「多分違うだろう」と答えた。教授は「そうだ」と笑い、今度は教壇の陰から砂の入ったバケツを取り出した。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1785文字/本文:2060文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次