読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1275613
0
想いすぎずに想われる 2人が「本命」でいつづける愛の育て方(大和出版)
2
0
31
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに 自分を大切に扱えば、2人はもっと「本命」になれる

『想いすぎずに想われる 2人が「本命」でいつづける愛の育て方(大和出版)』
[著]こめだゆき [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
31
| |
文字サイズ

「理想どおりの人なんてどこにもいない」

「『重い』と言われて振られることばかり」

「ケンカもなくずっとうまくいく関係なんてあるわけない」



 あなたはこんなふうに、幸せな恋愛なんて自分にはできないと思っていませんか?


 あるいは、「いままでもそうだったから、これからもうまくいくわけがない」と決めつけて、自分に対しても、彼に対しても、諦めていませんか?


 そんなあなたに伝えたいことがあります。



 それは、「恋愛はあなた次第でどうにでも変えられる」ということ。それも、結構簡単に。


 そう、いままでうまくいかない恋愛をしてきた人でも、好きな人から愛されつづけ、心から幸せを感じられる恋愛を手に入れることは十分に可能なのです。


 私でもできたのだから、これは絶対だと言い切れます。



 ここで自己紹介をさせてください。


 私は、恋愛カウンセラーのこめだゆきと申します。


 いまでは、7年間お付き合いをしてきた大好きな彼と結婚し、一児の母となり、講座を通して、多くの恋や人生に悩む女性たちのサポートをしています。


 とはいえ、こんな私も、昔は尽くしてばかりの幸せとは程遠い恋愛を繰り返していました。



 当時は、彼からメールの返信が遅いと不安になり、30通メールを送りつけるほどの依存体質。そして、夜中でも彼から呼び出されたら、すぐにメイクをバッチリとして出かけていくほど都合のいい女でした。


 一方で、彼のことは大好きなのに、彼を想う自分のことはどんどん嫌いになっていくばかり……。



 でも、あるとき、そんな自分を見つめ直し、自分を変えると決意してから、私の恋愛はガラリと変わったのです。



 この本では、このような私自身の実体験をベースにした、幸せな恋愛を手に入れる女性になるための方法をお伝えしていきます。



 さて、ここでとても大切なことを言っておきたいと思います。


 それは、恋愛がうまくいかない人に驚くほど共通しているのは、自己肯定感がとても低いということです。


 つまり、「私なんて」と自分で自分のよさを認めていないということなのですね。


 だから、すべてを受け入れてくれるであろう彼に、すべてをわかってほしい、愛してほしいと自分の欲求をぶつけてしまうのです。



 では、いったいどうすればいいのでしょうか?


 それは、「幸せな私」になることです。


 ぜひ、自分を自分で育てて、認めてあげましょう。ダメな自分も、ダサい自分も許してあげて、自分の心が満たされる幸せを与えてあげてほしいのです。


 自分に温かい愛を持つことができれば、自然と彼からも温かく愛されるようになるから。



 実際に、私をはじめ、講座生のみんなが、自分自身の物事の捉え方や言動を変えることで、恋愛を思いっきり楽しめる女性になっています。


 ここで、講座生からいただいた、嬉しい報告の一部をご紹介しましょう。


「物事の捉え方を変えて、1人でも楽しむ時間を持つようにしたら、彼ができてからも、依存した付き合いをすることがなくなりました」

「『彼氏ができない』と何年も嘆いてきましたが、10%いいと思うぐらいの人でも、その後自分次第で変えられると知ったことで、出会いはたくさんあると気づけました」

「自分のダメなところを許せるようになると、彼のマイナスに感じていたところさえ愛おしく感じるようになり、結婚はまだ考えられないと言われていた彼から、突然プロポーズされました」



 ある講座生の方は、彼からLINEの返信が遅く、既読スルーされることに悩んでいました。

「もう、嫌われたのかな」と思っていたようでしたが、それは自分のことを「いつも振られてしまう女」と低く見積もって、彼を疑うあまりに、彼を縛りつけるようなLINEばかり送っていることにあると、講座を通して気づいたといいます。


 その後、彼女は自分を愛そうという努力をはじめました。


 やがて、彼から普通に連絡が来るようになり、心地いい関係に変わったとのこと。


 いまでは「私ってダメなところも多いけど、大切な存在だと思えるんです」と笑顔で語ってくれます。



 いかがでしょう。

「幸せな私」になることで、恋愛も毎日も変わっていくのです。


 この本を読むことで、あなたも彼女たちにつづいてほしい。


 そう心から願っています。



 そのうえで本章に進む前に、一つだけ、そもそもの「出会い」について、お伝えしたいことがあります。



 私と夫は出会った当初「恋愛対象としてはないな」と思うほど相性0%でした。


 彼は私のタイプとはかけ離れていましたし、価値観もまるで違っていたのです。


 しかし、いまでは、私が子どものころに思い描いていた「理想の旦那さま像」をはるかに超えるほど、素敵なパートナーとなっています。


 はじめから、相性0%だからといってあきらめる必要はありません。


 運命の人は探すのではなく、身近にいるその彼を、あなたの手によって育てていくことができるのですから。



 もし、いま幸せな恋愛・結婚がどういうものかイメージできなくても大丈夫。


 こんな私でも変われたように、あなたも、彼と幸せな関係を築くことができると確信しています。



 さあ、あなたも、そのままの自分で無理なく愛される恋愛をはじめてみませんか?


こめだゆき 

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
31
残り:0文字/本文:2122文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次