読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
100
kiji
0
0
1276270
0
理想の相手がなぜ現れない? 運命のパートナーと出会う28の方法
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第10章 結婚のきっかけをつくろう

『理想の相手がなぜ現れない? 運命のパートナーと出会う28の方法』
[著]佐々木月子 [著] えりっく [発行]CLAP


読了目安時間:21分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

1 男性の「結婚したい時期」を見逃さない(月子)

男性には、必ず「結婚したいタイミング」がやってくる


 タイミングを待つか、きっかけを自分からつくるか。それはあなた次第です。彼の状況や気持ちをよく見極めましょう。

 そのために参考となるデータをご紹介します。


 〈最終的に結婚を決めたきっかけ〉(※1)

 (1)年齢的に適当な時期だと感じた(48・3%)

 (2)できるだけ早く一緒に暮らしたかった(23・9%)

 (3)子どもができた(20・2%)

 (4)結婚生活のための経済的基盤ができた(11・4%)

 (5)自分または相手の仕事の事情(10・2%)

 (6)できるだけ早く子どもがほしかった(7・4%)

 (7)親や周囲のすすめ(7・1%)

 (8)結婚資金の用意ができた(4・2%)

 (9)友人や同世代の人たちの結婚(2・5%)


 これらは最終的なきっかけです。そこにいたる前にいくつかの出来事があって、結婚したい気持ちの下地ができていたという、複合的な理由が存在する可能性があります。

 このデータと一部重複しますが、男性たちの「結婚したいと思ったタイミング」についての生の声も見てみましょう。


 病気になった

 ・正直、心細くなった。将来、年を取ったらどうなるんだろ、と想像した

 ・彼女が看病してくれて嬉しかった


 友人たちの結婚ラッシュ

 ・友人を誘いにくくなって、疎外感を感じた

 ・親友が幸せそうだった。先に大人になられた気がした


 親や上司に「結婚しろ」と言われた

 ・孫の顔を見たい、と言われて考え始めた

 ・結婚してこそ一人前の男だ、と言われた


 転勤が決まった

 ・付き合っている彼女と離れたくなかった

 ・新しい土地で1人は嫌だった


 出世した。給料が増えた

 ・経済的に安定したので

 ・家庭を持つ自信がついた


 大きな仕事が片付いた

 ・残業続きのときは、結婚を考えるどころじゃなかったので

 ・時間の余裕ができたので、デートができるように


 姪・甥が生まれた

 ・子どものかわいさが初めてわかった

 ・自分の子どもが欲しくなった


 わかりやすい理由が並んでいますね。

 男性は自分の生活に変化が起こることで、結婚を現実的に考えることが多いようです。裏を返すと、それまでは先延ばしにしがち、ということでもあるようです。


 (※1)国立社会保障・人口問題研究所「第14回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)」より

運命のパートナーと出会う方法26
彼が結婚を考えるのは、彼側の理由が大きいことを知っておこう

2 男性がプロポーズするきっかけを、あなたがつくる


 彼が結婚したくなるタイミングを待っているだけではなく、自らきっかけをつくりにいく女性たちもいます。

 彼を追い詰めすぎず、その気にさせるのはかなりのテクニックが必要そうですね。具体的な成功例を後ほどご紹介します。

 また、思い切って逆プロポーズするという方法もあります。長すぎる春になって結婚のタイミングを永遠に逃してしまうよりは、はっきり結婚を迫ったほうがいいかもしれません。

 あなたのことを本当に好きなら、きちんと結婚の意思を表明してくれるでしょうし、そうでないなら次の候補を探すほうが賢明です。

「仕事が落ち着いたら」「経済的に自信が持てたら」という男の攻略法


 結婚を考える際に、外せないのが経済力。ただし、女性も男性も、結婚に必要な年収を多めに見積もりすぎている傾向があります。

 一緒に暮らすと、出費は倍になるわけではありません。家賃を折半できたり、婚活費用がかからなくなったりする分、出費が減るケースもあります。

 子育ては、子どもが小さいうちはあまりお金がかかりません。そのうえ自治体から出産助成金や子ども手当てが出ます。

 ちなみに、生命保険会社が算出している「子育てに必要な金額」のデータは「こんなにかかって大変だから、学資保険に入りましょう」と思わせるため、多めに計算されている可能性があるので気をつけてください。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:8815文字/本文:10438文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次