読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1276434
0
京女の嘘
2
0
0
0
0
0
0
人文・科学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「女」を武器にした日本の英雄

『京女の嘘』
[著]井上章一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ヤマトタケル※という名前には、誰しも聞きおぼえがあろう。『古事記』や『日本書紀』にえがかれた、日本の英雄である。それらの記録では、(けい)(こう)天皇の皇子という設定になっている。


 実在したとすれば、四世紀ごろの人物だということになろうか。しかし、もちろん、こんな皇子がじっさいにいたわけではない。古代のヤマト王権が、日本各地を平定する。そのさいにくりひろげられたたたかいの物語が、この英雄伝説にまとめあげられた。一般的には、そう考えられている。


 かつて、歴史家の(いし)()()(ただし)は、「古代貴族の英雄時代」という論文を書いた(一九四八年)

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1723文字/本文:2007文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次