読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1276452
0
京女の嘘
2
0
0
0
0
0
0
人文・科学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ミスコンはまだまだ終わらない!?

『京女の嘘』
[著]井上章一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 二〇〇六年にミス・ユニバース※で世界第二位の栄冠をいとめた女性が、評判になった。知花くらら嬢である。なかなかスタイルのいいかたで、語学にもひいでているらしい。テレビの仕事も、はじめているという。


 そんな女性の姿を、週刊誌のグラビアで見かけ、いろいろ考えさせられた。


 かつてのミス・ユニバースは、日本代表選考会が、テレビで放映されていたものである。それは、大阪の朝日放送※がてがける、全国ネットの番組にもなっていた。


 しかし一九八〇年代には、その人気もおちていく。当時は、コンテストを女性差別だとする世論が、もりあがっていた。スポンサーも、あつめにくくなっている。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1850文字/本文:2132文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次