読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1276875
0
好かれる人が無意識にしている文章の書き方
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
02 文章で、好きになる人がいる。 文章で、嫌いになる人がいる。

『好かれる人が無意識にしている文章の書き方』
[著]中谷彰宏 [発行]すばる舎


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 文章で、好きになったり嫌いになったりすることがあります。

 仕事でもプライベートでも、最初の接点がネット上から生まれることが普通になっています。

 人と出会う前の文章のやりとりで好きになってもらえると、会った時にはすでに勝負がついています。

 文章で「ちょっと、この人は……」と思われたら、会った時にどんなに第一印象を良くしようと頑張っても、逆転できなくなります。

 会う機会も、得られなくなるのです。

 そのぐらい文章は人の好き嫌いを決める大きな要素です。

 たいていの人は、見た目とか立ち居ふるまいを気にしています。

 人に好かれる文章を書かないと、チャンスを逃すのです。

 チャンスを逃す人は、見た目の問題とか立ち居ふるまいのせいだと勘違いしています。

 まずは、文章でチャンスを逃していることに「気づくこと」が大切なのです。


◆【好かれる文章を書くために 02】 文章でチャンスを逃していることに気づこう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:398文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次